クリスマスに欲しいもの!を調べてみました


20歳前後の学生の中でも私たち音楽・エンタメ業界を目指す人は、どこか他の10代・20代と違うところはあるのでしょうか?
今回は、クリスマスに欲しいものをエンタメビジネス学科でアンケートをとってみました。
この調査結果から、私たちの特徴が見えてくるかもしれません。
回答してくれた人たちの比率は、10代男子が13.3%、10代女子が33.3%、20代男子、20代女子がともに26.7%で、少しだけ女子目線の回答になっているような気がします。

良かったら、このアンケートを参考に今年のクリスマスプレゼントを選んでみてください!

アンケートの項目は全部で4つ。値段別に欲しいものをたずねました。

<1万円以下でほしいもの>

nike

ナイキのパーカー

私たちにとって、いちばん現実的な価格帯の質問です。
洋服関係の回答が多く、中には具体的に「ナイキのパーカー」と商品を指定してくれた人もいました(あげないけどね)。ほかにも
●アイロン
●ぬいぐるみストラップ
など、直接洋服ではありませんがファッション関係の希望もありました。

一方、「あるある系」では、
●ディズニーシーのパスポート
●マックカード
●1億円が当たる、宝くじ30枚♡
など、この手のアンケートでは定番の回答もありましたが、
●スイーツ全般
みたいな超ザックリした回答から
●2017年春に上演する、ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“勝者と敗者”のチケット
のように、「それ絶対自分で買うでしょ?」的な超具体的なものもありました。

私たちならでは?と思えるものとしては
●モバイルバッテリー
●Bluetoothイヤホン
●ワウペダルGCB95 Cry Baby
など音楽やデジタルデバイス関係のものも多かったのですが、いちばんガチな回答としては
●独自ドメイン&サーバー (笑)
という人もいました。
この価格帯は私たちとってリアルなだけに、バラエティに富んだ回答だったと思います。

 

<10万円以下でほしいもの>

bose

BOSEのスピーカー

この価格帯になってくると、微妙に現実感が伴いません。
せっかく10万円まで選べても2~3万円のものや、逆に10万円をオーバーする回答も多くありました。
傾向としては、やはり音楽に関するものが多く、
●スピーカー
●ステレオヘッドホン
●ドラムセット
●ギターGibson SG Special 2016
など、音楽系の学生っぽさが出ていますね。

同じようにちょっと高いデジタルデバイスも挙がっていました。たとえば
●iPad Pro
●ハードディスク
●ニンテンドー3DS
などがそうですが
●Mac Book Pro
という回答もあり、これは10万円を越えちゃってるのでアウトですね。

かわったところでは
●エステ
●香港ディズニーの年間パスポート
などもありましたが、いちばん変わっていたのは
●寝具セット
という回答。何かあったのでしょうか?
クリスマスなのでマッチ売りの少女を寝かせてあげたい気持ちになりました。

 

<1億円以下で欲しいもの>

imax

IMAXプライベートシアター4,000万円

もはや私たちには、あまりなじみのない価格帯。
何を買えば1億円くらいなのか、あまりわかりません(笑)
ということで回答の大半が
●家
●マンション
●豪邸
●別荘などの不動産でした。

ただ、やはり私たちの特徴が少し出るようで、全体の2割くらいの回答が「スタジオ」でした。
とくにきちんと調べてくれた人もいて
●プライベートスタジオ(機材も含め)
のような回答も。
また、スタジオではありませんが
●IMAXプライベートシアター
も、私たちっぽい気がします。

一方で
●アイスクリーム30年分 (1億円だと、300年分くらいいけるよ)とか、
●iMac (何台欲しいのでしょうか!?)
のような回答も、私たちっぽいかもしれません(笑)

 

<値段無制限、まだ世の中にないものでもOKで、欲しいもの>

jarvis

J.A.R.V.I.S.

さて最後は、私たちが得意な妄想系の質問だったのですが、意外に「あるある系」の回答が多かったかもしれません。
学生にとって学校の授業や課題、バイトなど共通の悩みを解決するには
●時間
●タイムマシン
●どこでもドア
●自分の分身
などをみんな欲しくなるな、と思いました。

一方、
●アイアンマンのトニー・スタークが使っている『J.A.R.V.I.S. 』
とか、
●クリエイターとしての才能
●オリエンタルランド(買収?)
などは、頑張って自分たちで実現できるようにしたい!という気持ちも感じました。

最後に
●この世の中で病気などで困ってる人達を全員元気にする事が出来る魔法
という素敵な回答もあって、私たちが目指すエンタテインメントの仕事が、その魔法なのかもしれないな、と改めて感じました!

では、みなさま良いクリスマスを。

カテゴリー Blog タグ , , , , , .

shobi-ec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です