ジブリの大博覧会に行ってきました


すべては、この一枚から始まった。今年の夏は、ヒルズでジブリ!

六本木ヒルズ展望台・東京シティビュー内スカイギャラリーでやっている『ジブリの大博覧会〜ナウシカから最新作「レッドタートル」まで〜』に行ってきました。ghibli_38

この展示会はスタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画になっています。

私が行った8月16日はお盆最終日だったので、とても混んでいました。
(前売り券を買っていっても約1時間ぐらい並びました 笑)
私の印象に残った展示などをいくつかご紹介したいと思います。ghibli_39

1つ目は、壁にたくさんのポスターが貼ってあるポスタールームです。
見たことがないポスターがあったり、キャッチコピーのメモなど未公開資料が見れちゃいます!また、新聞広告を壁に貼り付けたコーナーがあったり、ジブリが手がけてきたCMを紹介するコーナーがあり、ジブリの色々な宣伝方法が楽しめます!(※ここは写真撮影NGでした)

2つ目は猫バスです!
私の1番の目的は猫バスです。猫バスに乗りたくて、この展示会に行きました(笑)。年齢制限がないので大人の方でも猫バスに乗れます!!ただし、時間制限があるので計画を持って写真を撮るといいと思います。
猫バスに座ってみると、とてもふかふかしていて触り心地抜群でした!

ghibli_89

猫バスの行く先表示も「六本木」

3つ目は「天空の城ラピュタ」の飛行船です。
海抜250メートルの会場を利用した展示物です。パズーやシーター、ハウルなどジブリに出てくるキャラクターがどこかにいるかも…。 ghibli_63

東京シティービューに隣接するカフェ&レストランでは、ジブリの映画の世界観をイメージして考案されたメニューを楽しめます!
私は、「まっくろくろすけ」をイメージしたまっくろバーガーと「天空の城ラピュタ」に登場する目玉焼きトーストを食べました。どちらもとても美味しかったです。
魔女の宅急便に登場する「ニシンとかぼちゃのパイ」もありました。これは、1日50個限定なのでお早めに!

ghibli_91

来ているお客さんは小さい子からお年寄りまで幅広い年代の方々でした。海外の方々も来ていて、ジブリは世界中で愛されているんだと実感しました。特に家族連れが多く、親が子に見せたくなるような作品が多いのだと感じました。
日本のアニメ作品はコンテンツビジネスを超えて、文化になっているのかもしれません。

開催期間は2016年9月11日までです!
ジブリの大博覧会でしか買えないグッズがあります。夜10時までやっているので学校や仕事帰りに行ってみてください。
夜は猫バスやラピュタの飛行船などがライトアップされていて綺麗です。

http://www.roppongihills.com/tcv/jp/ghibli-expo/ticket.html

カテゴリー Blog タグ , , , , , , , .

shobi-ec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です