デジタルゲームの進化を感じる!


近年のゲームといえば、スマートフォンやPS vita・3DSなどで、手軽にどこでもできるものや、最近ではPSVRのような最新技術を使った機種が発売されたりと、日々進化しています。

そんな中、昔懐かしいゲームを体感できる企画展『あそぶ!ゲーム展ステージ2』が埼玉県川口市にある「SKIPシティ」で開催されています!
この企画展は、以前にも「ステージ1」が開催されて好評だったことから、今回2回目の開催となったそうです。

img_3593

中に入ってみると、たくさんのゲームBGMが流れていたり、テレビでしか見たことのない懐かしいゲームがたくさん展示されていました。

昨年度の「ステージ1」では、デジタルゲームの誕生から1982年までの代表的なゲーム機を複数のコーナーで多角的に紹介しました。
今回のステージ2では、1980年代からの家庭用ゲームやアーケードゲームが紹介されており、縦スクロールシューティングの歴史的傑作「ゼビウス」を始め、先日手のひらサイズで生まれ変わって発売されたことでも話題になった「ファミリーコンピュータ」などが展示されています。

そしてそのゲームの全てがプレイ可能なのです!

…なのですが私が行った日が休日だったこともあり、思っていたより人が多く遊べませんでした。。

img_3595

喫茶店のテーブルとして使用されて大ヒットしたゲーム機

img_3596

ファミリーコンピュータなどのレトロな「テレビゲーム」

また、ゲーム開発者のインタビューや開発資料も展示されていたり、ゲームデザイナーやゲーム音楽作曲家などを迎えてのイベントも開催しています。
特に、私たち音楽業界を目指す学生としては「ゲーム音楽」に焦点をあてた企画が大きく取り上げられているのもうれしいところです。

子供から大人まで楽しめるゲーム。デジタルが進んだ今だからこそ、今とは違う昔懐かしいゲームで遊んでみて、その進化の歴史を感じるのもいいかもしれませんね!

この展示会は来年の3月まで開催されています。

 

【あそぶ!ゲーム展-ステージ2~ゲームセンターVSファミコン~】

会期:2016年9月10日(土)~2017年3月12日(日)
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
※11月14日(月)は特別開館 ※12月29日(木)~1月3日(火)は年末年始休館
会場:SKIPシティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム
料金:大人510円・小人250円(常設展も入場できます)

カテゴリー Blog タグ , , , , .

gumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です