学内コラボで、PVに初出演します!


先日、シンガーソングライターのしまだかおりさんのPV(プロモーションビデオ)制作に協力して来ました。

しまだかおりさんは尚美ミュージックカレッジ専門学校のプロミュージシャン学科に在籍する学生で、
1997年生まれ、埼玉 川越出身のシンガーソングライターです。

学校の「S-1オーディション」本年度最終審査大会で熱唱するしまだかおり さん

落ち着きのある、聴きやすい声を武器として、等身大の歌詞をメロディーにのせた楽曲が持ち味。
好きなものは 歌と 青い色と ジーンズと 唐揚げだそうです。

今回制作するビデオは、「とっておき」というタイトルです。
作者のしまだかおりさんは「うまくいかない日常の憂鬱な感じ、どうしいうもないような生活に自分でも嫌気がさしていて」という時に聞いてほしい歌だそうで、
曲名には、「泣きたい時には泣いていいんだよ」という意味を込めて作ったそうです。

うまくいかない男の子を主人公として、可愛い女の子を優しさに見立てて、キスで慰めるというストーリーを考えたそうです。

男の子役を4人組のロックバンド、「THE 抱きしめるズ」のベーシスト、あんどりゅーa.k.a米村 まなとさんが演じ、
女の子役を私、エンタメビジネス学科の南澤がやりました。

男の子役がメインなので私は途中から撮影に参加しましたが、楽しく撮影ができました!

初めてカメラを自分に向けられ、私はとても緊張しましたが、
周りの人たちと話しながら撮影できたので、緊張もうまくほぐれて、いい映像が撮れました。

とても素敵な映像が撮れたと思いますので、「とっておき」のPVが完成したら、是非見てください!!
PVは近日完成予定!!
またこちらのブログやエンタメビジネス学科のツイッターなどでお知らせします!

どうぞ、お楽しみに!

カテゴリー Blog タグ , , , , , , , , .

shobi-ec

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です