話題作のルーツをたどる -秒速5センチメートル-


現在、新海誠監督の『君の名は。』が公開中ですが、もう観に行きましたか?
私はまだ行けてません(笑)

さて今回は、これから観に行かれる方にも、もうご覧になった方にもお勧めしたい新海監督の作品のひとつ、2007年に公開され、いまでも熱烈なファンの多い映画『秒速5センチメートル』を紹介します。
この作品は、ひとりの少年を軸にして描かれる3本の短編からなる連作アニメーションです。

私たちエンタメビジネス学科にも『秒速5センチメートル』が大好きな先輩がいました!彼は、この作品の「聖地巡礼ガイドツアー」を企画するほど熱心なファンであると同時にコンテンツビジネスのアイデアもある人なので、さっそくインタビューしてきました!

Q.『秒速5センチメートル』を知ったきっかけは?
A.高校生の時にPVを観て絵がきれいだと思ったことがきっかけ

Q.この作品のどんなところが好きですか?
A.絵や曲、言葉がきれいなところ。使いたくなるような日本語をつかっているところ。美しい映画だと思う。

Q.特に印象に残っているシーンどこですか?
A.3話目のコンビニの中で流れている曲にモノローグが交わっていき、曲と絵がシンクロしていく感じが印象に残っている。

Q.あなたにとっての『秒速5センチメートル』を一言で言うと?
A.自分の人生が変わり、東京に来るきっかけにもなった作品です。

新海監督の作品といえば実在する場所をモデルにしていて、インタビューに協力してくれた先輩も企画していましたが、ファンがその場所に行く聖地巡礼も話題になっています。もちろん『秒速5センチメートル』にもモデルになった場所があります。

ということで、先輩にアドバイスをもらいつつ私も行ってきました!

img_3152

img_3156

img_3161

それぞれ、どこだかわかりますか?
私が巡ってきた場所が作中のどのシーン描かれているかは是非、自分の目で確認してみてくださいね!
もしご要望があれば、「聖地巡礼ガイドツアー」も再開催したいと思いますので、コメントを残してください。お待ちしてます!

カテゴリー Blog タグ , , , , , , , .

gumi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です