90年代のカムコーダのように撮れるアプリを紹介!


こんにちは!1年生のYOOHEEです!

今日、紹介するのがこちら!

VHS CAMCORDER!!!

このアプリはですね、まるでカムコーダ(90年代まで使われてた動画撮影専用カメラ)で撮った動画のようにスマホーで撮影ができるアプリでございます。

まず、残念ながらこのアプリは無料ではありませんけど、他の似ているアプリより評判がよくて、僕もこのアプリを使う前に色々調べて見ましたけど、このアプリが一番本物のカムコーダの動画に近い感じだと思います。

じゃ、ではアプリを開けて見ましょう!

アプリを開けて見ると、最初に場面の真ん中にどういう風に撮れているのか、今写っていることを見せる場面と、左右にメニューボタン、ズーム機能のボタン、タイトル付けのボタンや、動画撮影ボタン、後フラッシュのボタン、自撮り撮影ができるセルフィーボタンがありますね。

じゃ、メニューを押してセティング場面に入ります。

全部英語なのでちょっとあれかも知れないけど、全部ごく単純な操作だけなんで、少しずつ、いじって見れば、何がなんだか分かれます。

まず、動画の上に日にちと時間をつけるかどうかの設定、タイトルの入力欄、フィルターやバトンスタイルの設定、後画質やフレイムの大きさの設定もできる見たいです。

じゃ、いよいよこのアプリを使って動画を撮って見ようと思います!

先にお試しで気軽く撮ります!

皆さんどうですか?

もともとカムコーダってどんな感じだったのか知っている方は懐かしさが感じられましたか?

カムコーダってどんな感じなのか分からない方はどう感じましたかね。

気づいた人もいると思いますが、

動画を撮っている内に携帯が揺れたりすることに、場面の下からノイズが出来るんですよ。もっと揺れたら揺れるほど、場面にノイズがもっとできたり、後撮影の途中に携帯をひっくり返すと場面にできているノイズがもっとひどくなり、カラーだった場面が白黒の場面になったりします。

撮影中にもこれ結構ディテールに作られたなあ、と思われるほど、面白いアプリだと思います!

では、タイトルの機能とズーム機能を使って本客的に撮影をして見たいと思います。

その動画がこちら!

どうですか?

やっぱり懐かしいなと思う人もいれば、まだ分からないと思う人も、不思議と言う人もいれば、面白いと思う人もいると思います。

最近、インスタグラムのおかげで、若者たちに20年ぶりに全盛期を迎えたチェキ見たいにこのアプリもそうなるのではないかなぁと僕は思っています。

では、次回また会いましょう!

カテゴリー Blog タグ , , .

YOOHEE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です