VR zone project i Can特集その2「アーガイルシフト」


こんにちは
中の人1号です
前回に引き続きVR zone project i Can特集。
第2回は「アーガイルシフト」のレポートをお届けします。
このアトラクションはロボットのパイロットになって敵ロボットと戦うことができちゃう
夢とロマンに溢れた内容です。
小さい頃からロボットアニメが好きだった1号はこれを1番楽しみにしていました。(話が逸れますが僕はエウレカセブン、電童、ビックオー、キングゲイナーなんかが好きです。機会があったらこのブログで取り上げてみたいものです。)
KIMG0023

夢とロマンが詰まっている!

ゴークルをつけてコクピット内の映像がでたらいざスタート
まず操作の仕方や敵についてAIヒューマノイド(かわいい)から説明を受けます。
このアトラクションとにかく揺れがすごいんです。
映像に合わせて席が揺れるので
敵からの被弾やロボットが着地する時にゆれるゆれる。
実際に乗っている感覚を味わうことができました。

(1号は若干乗り物酔いをしてしまいました…)

KIMG0025

この座席が揺れてすごい

ロボットの操作は自動操縦で
自分の目線で標準を合わせて攻撃に集中すること数分、
気が付いたら敵に囲まれてしまいました。
ここからどうなるというところで画面にはデカデカと
「TO BE CONTINUE」の文字が。
続きが気になる終わり方でした。
全体的な感想としてはロボットに乗る臨場感がとにかくすごい!
ロボット乗ってる!敵と戦ってる!ヒューマノイドかわいい!
しかし敵が出てきてあたふたしている内に終わってしまったので、もう何回かあそんでみたいです。
次回は逃げられない恐怖、VRお化け屋敷のレポートをお届けします。
お楽しみに。
カテゴリー Blog タグ , , , , .

Kotaro

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です